乗馬ブーツ

こんにちは、本日は乗馬ブーツの修理サンプルです。

よくご依頼いただくのはオールソールですが、アッパーの亀裂の修理も、ちょこちょこ頂戴しております。

 

未修理の状態でお客様が補強のラインをご指定いただいたりします。

ご希望なければ今回の指定よりもサイドを幅広にとって修理してます。

 

補強した革が靴底の内部に入っております。

これは一旦靴底を分解してから作業し、ソールを再接着、再縫製する方法です。

 

乗馬ブーツでお困りのお客様がいらっしゃいましたら、当店にご相談ください。

お役に立てましたら幸いでございます!

 

CRADLE芝